アドセンスをする上で7つの注意点!利用規約違反しないブログ

目安時間:約 4分

 

 

アドセンス初心者塾のヨッシーです。

 

ブログにアドセンスリンクを貼り付けさえすれば、1クリックあたり10円から100円程度、稼げてしまうのが魅力的です。

 

しか~し、アドセンスの利用規約は、結構~厳しいので、注意が必要です。万が一、利用規約違反してしまったら、停止になってしまうので、よく読んでくださいね。

 

 

アドセンス利用規約での注意点

①自分でクリックしてはダメ

自分のサイトに貼り付けたアドセンス広告を自分でクリックしては絶対にダメです。クリックしてしまったことでアドセンス広告が停止になる可能性があります。

②クリックを誘導してはダメ

アドセンス広告の場所を今すぐクリックしてくださいね~。といったような誘導はダメですよ。

 

③コピペ記事はダメ

他人の記事をコピーペーストしたらダメですよ。ブログの記事が極端に少ないのも注意が必要です。

 

④アダルト的、暴力的、タバコ、お酒はダメ

アダルト的、性的、暴力的な言葉や画像もダメです。

 

⑤武器や兵器に関するコンテンツはダメ

武器や兵器というコンテンツも禁止されています。銃やピストルだな~と想像できますが、花火などを販売するサイトもダメなので注意してください。

 

タバコを吸っている画像、お酒を飲んでいるような画像、これも禁止されていますので注意が必要です。

 

⑥芸能人など著作権コンテンツ

芸能人、ジャニーズの画像等は著作権がありますので、掲載しないように注意してください。

 

⑦アドセンス広告は1ページに制限がある

せっかく頑張って書いたブログだからといって、沢山アドセンス広告は貼り付けてはダメですよ。記事のボリュームによりますが、2000文字程度なら1記事3つまでを目安としてください。

 

 

グーグルアドセンスの禁止事項に違反すると、どうなる?

上でも見ていきましたが、アドセンスの禁止事項に違反すると、どうなるのか?

 

Googleから警告の通知がきます。警告されても改善されない場合は、アカウントを禁止されたり最悪の場合は、凍結されてしまいます。コツコツとブログを書いて、やっと収益してきたかな~と思ったら、報酬が0円では悲しすぎますよね?

 

悲しい結果にならないように、Googleアドセンスの禁止事項には、注意してくださいね。

 

 

まとめ

Googleアドセンスって、アフィリエイトするよりも確実に報酬に繋がり、初心者でも始めやすいんですが、禁止事項だけは気をつけてくださいね。基本的には1人1回だけしかアドセンス設定できないようになっています。万が一、凍結されてしまったら、復活できないと思ってください。

 

 

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール
最近の投稿
人気記事
カテゴリー