本格的始動!草薙悠アドセンス記事外注化実践記パート2

目安時間:約 10分

アドセンス初心者塾のヨッシーです。

 

今回も草薙悠さんの情報商材フルオートメーションアドセンスパッケージ(FAAP)の続きになります。

 

さて、パート1の続きです。見てない方は、

草薙悠アドセンス記事外注化実践記パート1コチラを読んでくださいね。

 

アドセンス審査にも合格したところで、外注化の手順についてです。

 

 

クラウドワークスで外注化の準備

 

アドセンス用の記事を書いてもらうためにも、クラウドワークスで外注化の準備が必要です。

 

①キーワード選定してくれる人

②タイトルと中見出しを考えてくれる人

③文章を書いてくれる人

④文章を校正してくれる人

⑤ワードプレスに投稿してくれる人

 

5つの部門からなっています。

 

①キーワード選定は凄く重要になる

 

まずは、①キーワード選定してくれる人

これは重要になってきます。自分でキーワード選定するとなると、結構大変な作業になるので、お金を払っても外注さんにお願いした方が、有効的に時間を使うことができます。

 

そもそもキーワード選定は、キッチリとやっていないと、いくら良い文章がかけてもSEO的に上位にこないので時間の無駄になります。アクセスはくるけどニッチなキーワードを選定するのは、ネットビジネスでは凄く重要になります。

 

クラウドワークスで100キーワード300円で募集しました。もちろん、すぐに集まらないので、スカウトを50件ほどしたところ8人の方から応募がありました。実際に契約できた方は5名です。

 

今回の外注さんは、すごく優秀で3日間で400キーワード送って頂きました。金額としては300円×5名=1500円(税抜)です。自分で400キーワード探すとなると、数日間掛かりますからね~外注さんに感謝です。

 

②タイトルと中見出しを考えてくれるセンスは難しい

 

キーワードができたので、次はキーワードからタイトルと中見出しを考えてくれる外注さんを募集しました。

 

10タイトル300円で募集してみました。こちらもスカウトを50件ほどしたら11人から応募がありました。タイトル付けの募集って、結構集まってきます。ただ、タイトルや中見出しを考えてくれる人で、センスが良い人がなかなかいないんですよ~。

 

こちらの送ったマニュアルも読んでいない人がいたり、タイトルが、どっかからの丸コピーだったりする方も多く、ここは厳しく選別して3人を採用しました。

 

こちらは2日で30タイトル×3人=900円集めることができました。30タイトルじゃ、ちょっと少ないので3人から再度継続してもらい90タイトル納品してもらいました。

 

90タイトルなので、合計2700円(税抜)になります。

 

 

③文章を書いてくれる人はブログ初心者でも大丈夫

 

タイトルと見出しが出来上がったので、次は文章を書いてくれる人を募集しました。

 

1記事2000文字以上を300円で募集してみました。100件ほどスカウトすると12人から応募がありました。文章自体はブログ初心者でも小学生高学年でも読めるような文章を書ける人であれば問題ありません。

 

文章の書き方などのマニュアルを8人に送りテストで合格された方は採用になる流れです。中にはマニュアルを読んで自分には難しいということで辞退された方が4人。なので8人採用になりました。

 

自分で文章書くなら凄く大変ですけど、1記事2000文字以上300円×5記事=1500円(税抜)で外注さんが頑張ってくれるのは、本当にありがたいですね。

 

1人の外注さんは、1日1記事を目安なので5日~7日程度で納品してくれます。中には継続できずに自然消滅してしまう方もいますので、最終的には採用した8人から4人になってしまいました。

 

それでも、20日程度で90記事全てが納品完了しました。90記事×300円=27,000円になります。

 

 

④文章の校正してくれる人は結構集まる

 

記事が出来上がったので、次は文章校正になります。どうしても、初心者の方が文章を書くと漢字の間違えや改行などに問題点があるので、読みやすいように校正してもらうのは重要です。

 

読みにくいと、訪問してくれた方の滞在時間も落ちてしまいSEO的にも不利になってしまいますかね。それと、画像なども取得してもらいます。画像はフォトACやイラストACといった素材無料のサイトからダウンロードしてもらうだけです。

 

文章校正は、ブログを書くよりも凄く楽なので、募集をかけなくても、すぐに外注さんが集まってくれます。5記事300円で今回は、募集をかけずに3人の方が集まってくれました。

 

3人で1日に15記事校正してくれるので、6日間で90記事の校正が終わりました。90記事×60円=5400円です。

 

 

⑤ワードプレスに記事投稿してくれる人

 

90記事が終わったので、次はワードプレスに記事を投稿してくれる人を募集しました。5記事200円ですが、外注を募集したところ、キーワード選定してくれた方が是非、勉強の為にやってみたいと応募してくれました。

外注って面白いのが、こちらの対応を真面目にしていると信頼関係ができ、外注さんの方から積極的に他にも仕事させてくださいと、問い合わせがあることです。従業員さんを抱えている社長になったような感じになるので、色々と自分自身、成長できることにモチベーションが上がってきます。

 

ワードプレスの投稿は、コツさえつかめば凄く簡単なので、1人だけの募集にしました。1日3記事ずつワードプレスに投稿してもらいます。

 

5記事200円なので90記事3600円(税抜)です。

 

 

1ヶ月どれぐらいの費用と時間掛かったのか?

 

90記事を④記事校正してくれるまで、約1ヶ月掛かりましたが、募集人数を増やせば2週間ぐらいでも余裕で集めることができます。今回は、ゆっくりと時間を使って集めたので1ヶ月ほどかかりました。これから、1ヶ月で90記事ずついれていこうと思っています。

 

【30日で90記事】

・キーワード選定(400個:外注人数5人):1500円

・タイトルと見出し(90タイトル):2700円

・ブログ記事(90記事):27,000円

・文章校正(90記事):5400円

 

【30日ワードプレス投稿】

・ワードプレス投稿(90記事):3600円

 

90記事全ての合計:40,200円

 

 

実際のアクセスと報酬は?

ワードプレスの審査のときに15記事を入れていたのと、どんどん記事を追加して外注していますので、現在96記事を実際に公開しています。

 

 

 

 

4月にワードプレスを設置してアドセンスに合格。5月は記事を外注化したので、記事を入れることができませんでした。その分、6月に記事を入れ込む作業をしました。

 

アクセスも少しずつ増えていっているのが分かると思います。

 

 

 

実際に報酬は、まだ6円です。これから少しずつ、アクセスう数が上がっていくので、どうなるか?楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

 

メールアドレス

 

URL

 

 

コメント

トラックバックURL: 
プロフィール
最近の投稿
人気記事
カテゴリー